あきのよそおい?!


春ですね。春ですが、半袖で一日、めちゃくちゃ寒かった!

木工教室が休みの日は、

お世話になった家具屋さんのお手伝いをしながら勉強しています。

まだまだ未熟なため、かつ現場の雰囲気を忘れないために。

今日は一日かんながけ。落ち葉ではありません。かんなくず!

樹種は3種類。わかりますか?

IMG_8856

今日だけでかんな筋(二の腕)筋肉痛。まだ若い!

そして技術もまだまだ若い。

工房も場所によって、こだわり、やり方が一つ一つ違います。

いろんなやりかたを知る事がめちゃくちゃ勉強になります。

そして、インプットだけでもだめ、アウトプットだけでもだめ。

いろんな技術をもってはる工房長Eさん、

こんな素敵な家具を修復してました!

Eさんもまた、なんでこの職人、ここ、こんな造り方したんやろ。と探求。

IMG_8855

アンティークの家具って、やっぱり、どこにいても自分を持ってる、

というか、所在がある、というか凛としてる。見てると、

明日からまたがんばろー!て気持ちになる。

ちなみにアルブルべっぴんスタッフの一人、K姉さんは補修の技術持ってます。

そして代表Yは骨董の目利き。自身も骨董のような風体。

生徒さんからもアンティーク補修の要望が先日あったのですが、

そんな技術もアルブルでは普及していきたいと思ってます。

アルブルって『木』を扱うとこなんですが、『木』で終わらない『文化』

を発信していきたいと思う辻でした。life could be symphony!

www.youtube.com/watch?v=ZLFDwadIvFc

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP