今日の教室

みなさん、こんにちは。
髪の毛染めるのに失敗して変な色になりながらもだんだん見慣れてきた米地です(^^;;

コロナウイルス、なかなか終わりが見えませんね…。

なんでここまで大騒ぎしなければいけないのか?…という疑問はあるにはあるのですが、私は民主主義を信じているので、私たちが選んだ政府が決めたことには従うことにしています。そうじゃないと民主主義の意味がないですもんね。

とはいえ、イベントの自粛や中止、飲食店などのお客さんの激減、スポーツクラブなどは来場者が10分の1になっていると聞きます。

これでは病気で倒れるまに経済が倒れそうですよね。

そんな中、ほんとうにありがたいと思うのが、こんなご時世にもかかわらずアルブル木工教室に来てくださる受講生のみなさんがいらっしゃるということ。
ほんとうにありがとうございます。

アルブル木工教室ではスタッフ一同出来得る限りの対策をして営業を続けています。
こんなときだからこそ、気持ちはポジティブに、楽しくいきましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

アルブル代表。「木育」の普及に精力的に活動中。
主に団体様に向けて、現在の環境状況や、木を使うことによる循環型社会のセミナー講師としても全国各地飛び回っている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP