【漆器】(此花区在住 Oさんご夫婦)

旋盤にハマるご夫婦

いつもなかよし、Oさんご夫婦。

奥様が旋盤で作られたトチの椀に、
ご主人が漆を塗る。

いいですね。雅(みやび)。そのご関係も。

最近はご自身宅に旋盤を買われたもようで、とても上手になられていました。
ではごらんください。

リップルマーク輝くオイル塗装のトチの大皿

リップルマークとは、トチに現れるさざなみ模様のこと。
見る角度により、光り方、表情がホログラムのように変わるんです。

いぶし銀に変貌、漆塗り

 

どれもとても素敵なお椀。かたちは奥様が制作。
オイル塗装ではやはりお椀の耐久性としてはメンテナンスが必要なのですが、
漆であれば熱にも汚れにもつよく、なにより、天然自然素材。

木の質感と光沢を失うことなく雅に耐久性を得ることができます。

ふとしたときに、この器を使って、話が弾む。
そんな光景がイメージできる、素敵な作品でした。

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP