レクチャー付きDIY賃貸モデル 仕上げ編

やっと仕上げ編まで来ました!!

CF貼は貼る方向を決めたら、大きめにカット。

ボンドを床下地に塗ってからCFを乗せて空気を逃がしていきます。

壁紙は先に壁紙に直接のりを塗っていきます。

これは壁紙の種類によりますが、のりの水分を含んで少し壁紙が伸びるので、先に馴染ませるために直接塗りつけます。

この時、周りだけちょっと濃いめのノリで多めに塗ると剥がれにくくなります。

壁紙が歪んでいないか確認しながら3人が力を合わせて慎重に進めていきます。

壁紙にミミ(端っこの白い部分)が付いているので、重ねて2枚まとめてカット。

2枚重ねて切ることで切り口が同じになり、つなぎ目が分かりにくくなり、一番端っこの角は少し切り込みを入れることで綺麗に角まで貼れます。

キッチンの扉も壁紙に糊付けして貼っていきます。

トイレにはアクセントレンガで雰囲気を変更。簡単施工のため、両面テープ接着です。

 

あとは綺麗に掃除をして、小物で装飾すれば完成!!

完成写真はまとめてご紹介!

【使用した材料】

壁紙(壁) サンゲツTM9103

(キッチン扉) サンゲツRE-2623

クッションフロア HM-1008

タイル  軽量レンガ ダークブラウン

 

一般の方がレクチャーを受けて完成させたモデルの見学は9月23日(土)・9月24日(日)のオープンルームまで!

オープンルームやレクチャー付き賃貸についてはコチラ!!

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP