レクチャー付きDIY賃貸モデル 造作収納&フローリング編

お部屋つくりだけでなく、家具つくりもやっちゃいます。

手前で押入れに取り付ける収納棚と奥でテレビボードを製作。

家具つくりのポイントをレクチャーしながらのイメージした家具を作り上げていきます。

材料はホームセンターでも購入できる針葉樹合板。

ホームセンターで購入できる材は加工費を支払えばカットまでしてくれるので、電動ドライバーさえあればお家でも意外と簡単にオリジナル家具が作れますよ(^^)/

今回のDIY担当の大阪府住宅供給公社(以下公社)2年目社員のMくんが上司へ道具の使い方を説明中。

(もちろん間違いがないか、横で聞き耳をたてながら(笑))

普段の仕事では見られない一面が見れるのもDIYの良いところかもしれませんね。

押入れに取り付ける収納も順調に組みあがっていきます。

作業着ですが、こちらも業者さんではなく公社の社員さんです。

取り付け位置を決めて無事に完成!!

この間にフローリングの割り付けを決めて貼っていきます。

今回のフローリングは奈良県吉野の桧材。色も香りもとても良いものが手に入りました!

最初の一日では割り付けに時間がかかってここまででしたが。。。

慣れてくればあっという間に桧の床が完成!!

賃貸の団地でありながら贅沢な仕上がりとなっております(^^♪

【使用材料】

針葉樹合板12㎜

桧フローリング(奈良県吉野材)

 

この桧の触り心地、香りを体験したい方はぜひ9月23日(土)・9月24日(日)のオープンルームまで!

オープンルームやレクチャー付き賃貸についてはコチラ!!

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP