木育インストラクター2級講座 in アルブル木工教室

1459322182265
3月27日〈日〉10時~17時 アルブル木工教室にて、
木育インストラクター養成講座(2級)が開催されました。

講師はアルブル社長 米地徳行、受講生は、なんと5名(内1名はスタッフのリッキー)
今回は、“1日短期集中講座”ということで、従来3回に渡って行われる講座をギュッと凝縮し、座学4時間・実技2時間のカリキュラムで行われました。

1459322179178

木育(もくいく)とは、木に関する知識や体験を通して、自然のなりたちや環境問題にも関心がある〈賢い〉子どもや大人になってもらおうという教育活動のことです。
木育インストラクターとは、それらの知識・技能を身につけて広く木育を広めていく担い手のことで、今その仲間をドンドン増やしたいと思っているのです。

米地講師の話はとても面白く、4時間の座学もあっという間で、参加した人たちからは、「目からうろこだった」とか「間違った情報を信じていた。周りの人に教えてあげたい」と驚きと喜びの声が上がりました。
1459322180746
こちらは実技の時間に作った、『さくらのお箸』。買えば何千円もしますが、自分で作れば、楽しいし愛着もあります。こんなワークショップを考えるのも木育インストラクターの大事な活動のひとつです。

木を好きになってもらうには、まず木に触れて欲しい。
その機会を沢山作っていきたい。
そんな思いからアルブル木工教室は誕生しました。

こちらの講座は定期的に行いますので、ご興味のある方はぜひご参加くださいね!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP