月末ラッシュ

本日も手薄な状況でしたが、たくさんの生徒様にお越し頂きありがたいかぎりです。

_DSC0697

1シーターベンチの完成に引き続き、

2作目に今日取りかかったYさん。

朝に、こんなの作りたいんだよねー。と話されていてから、昼の写真。

もう既に完成しそうです!

スパイスラック。

一作目に、いきなり複雑な椅子型に挑戦したので、

今度は自宅でもできる技術を身につけたいとのこと。

 

インパクトドライバーと、パネルソー(ホームセンターでは、今、どこでも寸法カットしてくれますね。)

があれば、できるものを作られてます。

 

アルブルスタッフも、ややこしいホゾもいいですが、

パッと作れて、パッと使える。そんな家具が大好きです。

 

早いですよね。あっと言う間。

インパクトドライバーを初めて使うとのことでしたが、

本当にすぐに使いこなしてました。

 

_DSC0696

 

Hさんは同時にいろんな物を大量生産されています。

椅子、置物、雑貨、一日のなかで時間を有効に使って、気分転換にこれ、気力があるうちにこれ、と

テキパキこなしてます。お若いムードメーカー。

 

_DSC0694

 

Kさんはかんながけ。

子供向けの電子レンジを作っています。

いつも周りへお気遣いされているKさん。

 

作業が早いです。ここにきて、寸法の取り方、組み立て方、など、

いままで雑貨づくりで培った能力を、段取りよくテキパキこなします。

完成まであと少し!これからレンジのガラスを入れこむ作業に。

腕のみせどころ。

 

写真はないですが、

Tさんは棚をひとつ、形にされました。

クランプをうまく使い、接着、

その後かんながけ、トリマーで面取りまで。

新作の提案には、なるほど!と思うしかけがたくさん。

楽しみです。

 

 

_DSC0693

Oさんのふとんかけ。

どんどん形になってきてます。

ほんとは、もっとはやく、ほら、木工ってこんなにカンタンでしょ!

ってくらいに思ってほしかったんですが、

私も力足らず、微調整に手間取らせてしまいました。

でも、笑顔で、やります。じゃなきゃ、進みませんから!と。

どうしても、仮組したカタチを見てほしくて、急かしてすみません。

最後、間に合ったときは、周りの生徒さんも見て、

いいね!とか

かわいい!と声をかけてくれてましたね!

 

私も、このカタチ、大好きです。

 

 

講師の谷と辻もそれぞれ個性が違います。

谷は優しく、じっくり派。それが、後のスピードや楽しさにつながります。

辻は、端的で、せっかち派。まず木工を、「かんたん!」と楽しんでもらう事が、

後のじっくり楽しむ木工につながると考えてます。

 

そんな、谷、

今日は咲州こどもフェスタにて、出張ワークショップしてきました。

アルブルで新しいワークショップ。

プロデュースは私、ディレクター、監督は谷。

 

人気、手応えがあったようで良かったです。

プロデューサーとしては、この格好で行ってくださいと懇願し、

好評だったようです。

 

センスでは僕の勝ちやで、谷。

 

T「これ、着よ。私物やけど。」

T『いいっすよー。』

 

IMG_9870

T「ええやん!これかぶろ!くつもはこ!」

T「ええっすよ〜」

IMG_9871

 

教室は、本気の生徒さんが多いし、価格も本気です。

(ワークショップ出張しなきゃいけないくらい、かなりリーズナブルですが…)

ワークショップは、まず楽しんでもらわなきゃなので、提供側が楽しまなと思ってます。

 

どうですか、この谷の笑顔。(だけについて)

賛辞ほか、否定、誹謗、中傷、畏怖、不快、阿鼻叫喚、などの意見お寄せ下さい。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

    • chika
    • 2015年 11月 01日

    谷先生!すごく似合ってますよ~♪

      • 2015年 11月 04日

      chikaさん
      でしょう!もうユニフォームこれにしましょうか。

      • tani
      • 2015年 11月 04日

      chikaさん
      ありがとうございます!
      滅多にしない格好で借り物の衣装ですが、そう言って貰えると着た甲斐がありました♪

    • 川上圭子
    • 2015年 11月 03日

    注意深く聴いていると、辻さんは時々難しい熟語や古い言葉を話します。

    上記だけでも、端的、懇願、賛辞・・・。

    畏怖なんてifしか出てこんし、阿鼻叫喚なんて誰も使わんだろが!(笑)

    これからは、言葉探しも楽しみの一つです。

    Woody谷さんの肩には、小鳥や子リスが寄ってきそう。

    こんな格好に女子は萌えます・・・。

      • 2015年 11月 04日

      川上さん
      コメントありがとうございます!
      辻、どうにも賢いもので、申し訳御座居ません!
      今後とも何卒ご指導ご鞭撻のほど…

      ちなみに、谷さんの着ているオーバーオールは、辻のものですよっ!
      私に萌えてください!(小鳥もリスも逃げていきますが。)

      • tani
      • 2015年 11月 04日

      川上さん
      あの恰好でまさか萌えて頂けるとは!(笑)
      今回は小鳥やリスだけでなく子どもがイッパイ寄って来てくれました♪
      機会があれば教室でも見れるかも・・・。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP