新しい試みとファンレター

こんにちは!辻です。
最近は会員さまにわかりやすい予習復習用の新しいHPの立ち上げや、
オンラインストアでの新しいコンテンツなどの立ち上げに時間を割かせていただいています。
(ストアの開拓は授業の合間を縫って森川さんが筆頭にしてくれています。)
会員さまも参加できるWEBページを作りたいと、今は時間をもらっているところです。

9月中はインターン生のNさんが「京都林業大学」からきてくれています。
(林業専門の大学があったんですね!ご存知でしたか?)

Nさんは、自分が山でチェーンソーで伐倒した木を使って、おはし作りのワークショップを、今度、小学校でレクチャーすることになりました。

また、小川くんは保育園で使用される物凄い数の什器を合間を見て作っています。

また米地さんはご存知の通り、木材がをもっと身近になるように、八百屋のような実店舗頑張ってくれているところです。

それぞれが自分の役割を持って、教室を中心に動けるところで動く。

時期として教室もなかなか大変ですが、少しずつ会員さまに還元できるよう、邁進します。

また、授業終わりに少しずつyoutubeで会員さまの予習復習用に道具の使い方などをUPしているのですが、教室外の方からも応援頂いています。通える会員さまが羨ましい、とも言っていただいてます。
youtuberになりたいわけでなく、全国にもっと木工が身近に広まり、その集いの場の総本山が「辺鄙なニュートラム平林を降りて真っ直ぐ行ったらある材木屋」になり、もっと通いやすい受講料で会員さまに還元できたらなぁとスタッフでいつも考えています。

そんな中、youtubeで嬉しいファンレター。


森林環境や日本のものづくりを見直す若い方がたくさんいらっしゃる今の時代、加速しすぎる世の中でしっかり地に足がついている若者がいるだけでも、未来は明るいのかも知れませんね。

YouTube、ぜひたくさんの会員さまにご参考いただけたら幸いです!

https://www.youtube.com/channel/UCo6usp_VT2ecCpvd2pHglSw?view_as=subscriber

最後に今回の台風10号で被災された方々、ご家族さま、関係者さまにお見舞い申し上げます。アルブルでも2年前の教訓をもとに、またいつ来るか分からない災害に備えるよう努めています。

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP