【ペーパーコードの椅子】(尼崎市在住Aさん 男性の木工作品)

座り心地が柔らかい!編模様が綺麗なペーパーコードの椅子

  • 仕様
  • コメント

サイズ:H420×W480×D480(約 mm)
材料:タモ、ウォルナット、ペーパーコード5mm
材料参考価格: ペーパーコード4000円程度、木は過去作品の端材を使用
製作日数:3ヶ月程度(フリーコース、月2回コース色々)

ペーパーコードの椅子を作る!という事で完成を楽しみにしていました!

網目の模様も、しっかり計算されていて枠にもピッタリですね。さすがです〜

座った時のフワッとした座り心地が最高でした!

座り心地最高!ペーパーコードの椅子

3ケ月(フリーコースの月、2回コースの月、色々。)かけて完成したペーパーコードの椅子

完成時は、他の会員の皆さまも座ってみたい!!!と大人気でした。

フワッとした座り心地で、お尻に優しい感触でした。

脚の組み方は、丈夫なホゾ穴加工

の部分にはウォルナットで飾りを付けます。少しのワンポイントですが、デザイン的に効いてますね。

 

そして、、、

美しいペーパーコードの編み目!!!

前から見ても、、、斜めから見ても、、、綺麗。。。

乱れがない。。。すごい。。。

今回は5mmのペーパーコードを使用。

編み模様は綺麗に座面サイズに収まるよう、ペーパーコードの本数から

逆算して座面サイズを決定しています。

編む時のテンションの掛け方も難しく、力が強すぎると幕板が反ってしまうし

力が弱いと、編み目が緩くなってしまいます。力加減が難しいです。

会員Aさんは、一度ペーパーコードの練習用にミニミニサイズの椅子を作って

いました!

本番用にかかった時間は、「テレビ見ながら5時間くらいかなぁ〜」

だそうです。

次回作は、鈴虫用のお家を作成中!完成楽しみにしています☆

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP