【タイルのキッチンカウンター】(出戸おやつ研究所 Sさん)女性

こちらは合板とSPF材、IKEAの材料から、ごっちゃまぜ。

押し入れからでてきたという鏡をMIXして完成。

 

タイルを張るのに悪戦苦闘してましたが、できてみたら、あら素敵〜♪

 

14364829_358213391233232_5516658696481352109_n

 

多肉植物も自分のすがたにうっとり。

 

14364799_358213417899896_8414813392768067227_n

 

 

 

14316961_358213404566564_8162386302880967290_n

 

 

教室にあったときは、合板の質感が、え〜って感じでしたが、

部屋になじめばぴったり。センスですね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

    • 杉中郁子
    • 2016年 9月 19日

    このカウンターのモデルになったのは 平野のパン屋さんtoris3さんのレジカウンター
    実物は足の部分が木ではなくモルタル toris3さんは 古民家を改装されているのですが
    どこの会社が施工したのか気になって パンを買いがてら偵察しているのですがわかりません
    変な人と思われそうで聞く勇気もありません。
    同じく気になっているのが 平野のパン屋さん APPLEの発音さん 昭和町のキッチンバー混さんです。どなたかご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

      • 2016年 9月 19日

      →出戸やつ研究所 杉中さん

      コメントありがとうございます!
      “→変な人と思われそうで聞く勇気もありません”

      よくありますよね〜!写メに撮るのも失礼だし、聞くのも同業かと思われはばかられる。
      辻は、さりげなく”どこどこさんのですが?”とか”自分で作られたんですか?”とか遠回しに聞いてます。
      中には自分の前の勤め先のもありました。笑

      APPLEの発音さん、他、昭和町の界隈に関しては、
      昭和町の桃が池(辻の自宅から徒歩5分!)で春と秋に行われる【結びの市】に出展されている方々が、
      とにかく面白いです。APPLEさんもだいたい出展してますよ〜

      http://momogaikenagaya.jimdo.com/これまでのむすびの市/

      桃が池にある四軒長屋をそれぞれでリノベーションしたものを中心として広がるコミュニティの市です。
      私も昔、工房で出展してましたが、最近は土日教室なので行けてません。

      是非、一度いってみてください!参考になる情報はRICKYさんからあると思います。では!

        • 杉中郁子
        • 2016年 9月 19日

        有力な情報をありがとうございます。
        それにしても辻先生 教室では何も言わなかったけど
        え〰 て思ってたのね〰

          • 2016年 9月 19日

          ははは!一応遠回しに言ってましたよ!

          谷さんといったりきたりですみませんが、
          お互いそれぞれ僕ならこうするな〜ってのもあるんです。
          だから、ご遠慮せず二人に聞いてみて下さい!
          構造上危険ならわたし、口だしますが。笑

          僕らは作品と、その人しかお伺いできませんが、
          皆さんの背景?まで見えないので、
          こういう、お部屋に置かれた写真、使ってもらってる写真、ほんとに嬉しいんです。
          もしかしたら使ってる人以上に嬉しいかもしれません。

          なるほど〜!って。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP