使わず作るのでなく、頼らず作る。

GWに入りました〜!

アルブルは土日も営業なので、わたしらはいろいろしてますが。

すこし余裕ができたのでいろいろブログアップします〜。

 

友達の記事ですてきなことばだな。とおもうものがあったのでシェア。

 

教室に通われる生徒さんの多くが、

共感?

理解?してくれるのではないかと思います。

https://yawaiya.amebaownd.com/posts/760290

私も、機械に頼るサラリーマンを辞めてものづくりの道に進んだきっかけが、

夢。dream。(※眠ってみるほうの)


 

自分がアフリカかどこかの奥地に居て、

捕らえられて、

『お前は何者だ』

『何が出来るんだ』

と聞かれ、

「CM、映像、VP、デザイン何でもお任せ下さい。御社の」

と話して通じなかった。(殺されはしなかった)

 

というお告げがあり、

どこに居ても、何かしらできる、通じる、人間でありたいと、

転職後苦しい今に至ります。(笑)


 

 

進んだ文明の恩恵も受けてますが、

尼崎Aさん初め、いろいろな人の

「家である道具でどうやったらできる?」という言葉、

もちろん機械も使うし、縛られなくていい。

使わないことを選ぶんじゃなくて、

いまあるもので、つくれる技術、知識、程度を知る事が、

文明、でなくて、文化なのだとおもったのでした。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP