丸太の家具

普段は教室の中で乾燥材を使って木工教室をしていますが、今回は珍しく丸太(生木)を加工しました。

DSCF4968

この丸太は池田市の亀之森幼稚園で新園舎を建設する時に切った丸太をお預かりしました。

その辺りの経緯や思い入れは園のブログを御覧ください。→こちら

 

チェーンソーを使って「ギュイーン ギュルルルル!」

DSCF4980

 

丸太を割って、脚の部分をV字カットと取っ手部分を加工して出来上がりです。

DSCF4999

DSCF4995

 

この日はとても良い天気で、野外で作業するには最高の天候でした。

たまには教室の外に出て木工するのも楽しいですよ!

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP