【ホワイトアッシュの蕎麦打ち台】(堺市在住Tさん 男性)

  • 仕様
  • コメント

サイズ)W:1200×D:650×H650
【杉集成材テーブル】8,000円程度
【ホワイトアッシュテーブル】26,000円程度
製作期間2ヶ月程度

蕎麦打ちをされるTさんの拡張式テーブル。丈夫で、きれいな木目の蕎麦打ち台をつくりたいというリクエストです。
ホワイトアッシュの木目がとてもきれい!Tさん、初めてでの大物作品、おつかれさまでした!

蕎麦打ちのための美しい拡張式テーブル


入会されて初めての作品がこの大物。
蕎麦打ちをされるTさん、綺麗な天板で、丈夫な作業台を作りたい。とのこと。
天板にはホワイトアッシュを選びました。
本当に木目が綺麗。

脚にはタモという丈夫な材料を選びました。面白いことに、ホワイトアッシュもタモも、樹種としては同じ。
ホワイトアッシュはロシア産ですが、タモは純国産、北海道の材料です。

脚はほぞ組みという木組みの方法で、丈夫に組まれています。

このホワイトアッシュのテーブルに、杉の集成材で作った拡張テーブルが乗る形で、収納されます。

この形から、Tさんご自身で選ばれた取手を引くと、

このように拡張されます!!!

ホワイトアッシュも綺麗だけど、杉集成の節の感じもいいなぁ。。。とTさん。
節の味をわかってくれる方が増えると、日本の森もより生き生きするんです。

Tさん、初めてでの大物作品、おつかれさまでした〜!

こんどお蕎麦食べたいです!

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP