お孫さんのために…♪

こんにちは、アルブル木工教室です。

今日は2ヶ月半の間お孫さんの勉強机を作っていらっしゃる生徒さんFさんの作品を紹介します。

先週少しお話させていただいた時はまだ机のどの部分かわからない部品が作業されている横に並んでいたのですが、本日「やっと形になってきたよ!」と見せてくださいました。

37683

おお?!

あれ?天板が変なところに…?

実はこちら天板が可動式になっているのです!

37681

ジャン!!

今年3年生に進級したお孫さんもこの机なら大きくなってもずっと使えますね★

以前から約束をしていたそうなのですが、なかなかこの大作を作る時間が取れず、3年待たせてしまったとFさんはおっしゃっていましたがこんなに愛情たっぷりの素敵な机をプレゼントしてもらったらずーっと使い続けること間違いなし!ですよね(・ω<)

37682

完成まであと少し。

おじいちゃんは頑張りますよ!!!

でも実はこれで終わりじゃない・・・・・

お孫さんには妹ちゃんがいるのです!

妹ちゃんは一年生。

これはもうひとつ作らないとですね!!

と、スタッフが言う前にさすがFさん。

妹ちゃんのためには桜かチェリーのピンクっぽい色の木で作ってあげようかな。と早くも次の計画を練っておられました。

ゆくゆくはまだ1歳のお孫さんの分も!?

まだまだ頑張らないとですね。

お孫さんに喜んでもらえるようにこれからも教室一丸となってサポートさせていただきます!

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP