【ラワンランバーのテレビボード】(東住吉区在住-Nさん 女性の木工作品)

もとから手先が器用で、いろんなものづくりをされているNさん。
木工には昔から興味があるけれども場所等の問題でなかなか手が出せなかったそうです。
アルブル入会後1番初めに作ったのがこのテレビボード!

  • 仕様
  • コメント

size:約W1400×H600×D500(mm)
material: 本体 ラワンランバー /扉 チェリー&デッキ材
材料費:12,000円程度
制作時間:20時間程度

色がどうなるか最後まで分からず不安でしたが、イメージに近づけられてよかったです!(本人談)

製作費1万円ちょっと!それでオリジナルのテレビボードができるんです!

収納するものが既に決められており、それに合わせての設計。教室に来られたときにはすでにご自身できっちりと設計されていました!(本当に助かる!)
とても理解が早く1を伝えると10の作業を進めてくれるという要領のよさ。脱帽です!

教室でラワンランバーを使う人はあまりいませんが実はコストパフォーマンスが良くとても使える材料なのです!
金額は合板並みなのに、市販の家具のような見た目。そんなクオリティを求めるならランバーはもってこいの材料。
テレビボードは無垢の木で作ろうとすると5〜6万円ほどするかと思います。なので今回はラワンランバーをお勧めさせていただきました。

扉はチェリー

中の鏡板には、辻が以前から持っていた端材のデッキ材を仕様。シンプルな中にも個性が出ました!


きちんと計画と設計ができているので、こういった配線の処置もきっちりと。

設計って大事ですよね!そんなNさん、次も大物の食器棚に取りかかかっております!

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP