我が家のDIY

みなさん、こんにちは。
アルブル木工教室の米地です。
今日は我が家のDIY事情をご紹介します。
ちょっと以前にもご紹介させていただきましたカミさんのものづくりのお話です。

うちのカミさん、今レジンに凝っています。
レジンってご存知ですか?

レジンは英語で、意味は樹脂という意味です。
樹脂とは字の通り樹木から分泌される粘液、そしてそれが固まったものを指します。
広い意味では漆や琥珀、ゴムなども含まれるそうです。

カミさんが凝ってるのはUVレジン。
UV、つまり紫外線をあてると硬化するレジンです。

透明感のあるアクセサリーの素材として人気が出てきていて、透明なので中に花を入れたりいろいろ楽しめるクラフトです。

こちらがカミさん作。
木の上にレジンをもっている感じです。
そう、木ととても相性がいいんです。

これなんかレジンで木をくっつけています。

この、木と相性がいいというのがいいですね。

カナヅチで釘を打ったり、電動ドリルでビスを打ったりせず、うちのカミさんのDIYは木工ボンドやUVレジンでくっつける系のDIYです…(^^;;

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アルブル代表。「木育」の普及に精力的に活動中。
主に団体様に向けて、現在の環境状況や、木を使うことによる循環型社会のセミナー講師としても全国各地飛び回っている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP