Amazonプライムビデオをやってみた

おはようございます。
アルブル木工教室米地です。

ここ数日雨模様でしたが今日は晴れそうですね。ここ数日が新型コロナを封じ込める正念場、先日の土日も我が家ではみんなで家にじっとしておりました。

さて、家で過ごすというと最近の私のおすすめを一つ。
Amazonプライム・ビデオってご存知ですか?
…って、すでに使われている方もたくさんいらっしゃるとは思うのですが、私はごく最近使いはじめたんですが、これすごく便利ですね。

私は映画は好きなんですけどなかなかロードショーを映画館に観に行くことができなくて、もっぱらレンタルビデオ屋さんで借りて観ていました。

ネットフリックスやHuluなど、月に定額を払えばネットで動画を見放題というサービス、いわゆるビデオ・オン・デマンドというサービスがあるのは知ってましたが、どうもネットで映画を観る、ということになんかしらないけど抵抗があったんです。

月に定額を払えば〇〇仕放題というサブスクリプションが今流行っていますよね。すごく便利だと思うんですが、便利で手軽な分いろいろと入ってしまって気がつけば…ってなるんじゃないかと思って抵抗感があったんです…。管理できる自信がなりといいますか…(^^;;

そんな私がAmazonプライム・ビデオを使ったきっかけは一本の映画でした。
youtubeを観ていたとき、フォローしている起業家YouTuberの方がいるのですが、その方が観ると人生が好転する映画というのを紹介していました。

その映画の紹介を聞いていて「面白そう」と思い観てみたいと思いました。今までならその映画のタイトルをメモして、レンタルビデオ屋さんに行って、古い映画なのでその他のコーナーみたいなところから探し出して、借りて帰って観て、そして返しに行く、という流れになります。

それがそのYouTuberさんが映画のリンクをyoutubeに貼っているので観たい方はそれをクリックしてください、とおっしゃるんです。

まあ、今どきなのでワンクリックで観ることができるんだろうけど、どうせお金かかるんやから観ないよなぁ…と思いながらクリックしてみると、Amazonプライム・ビデオに飛んで、そのまま会員登録したり入会したりすることなく観ることができました。

…ちょっとびっくりしたんですが、私は以前よりAmazonプライムに入っていたんですよね…(^^;;

Amazonプライムというのは…

【Amazonプライムは、年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。】

というサービスで、このなかの配送特典、木工教室の運営に必要な消耗品費や仕入をする際に受講生のみなさんをなるべくお待たせしないように早く送ってもらったり日にち指定したりできるためにAmazonプライムに入っていたのです。

Amazonプライムにビデオが入っているを忘れていた、という話…。ちょっと得した気分になりましたが…(^^;;

それで、その人生が好転する映画ですがタイトルが「きっと、うまくいく」という映画です。インド映画で、そのYouTuberさんがおっしゃるにはスピルバーグが面白いと3回も観たという映画だそうです。

みなさんご存知のようにインドというのは凄まじい階級社会です。その中で出世するには医者になるかエンジニアかの二択しかないそうです。そんな中、エンジニアになるための一番の理工系の大学が舞台。

鬼学長のもと生徒たちはエリートになるためにしのぎを削る毎日を送っています。そんな中ちょっとおバカな3人が繰り広げるコメディを中心にストーリーは展開します。

コメディの中にミュージカルありシリアスありミステリーありの映画ですが、ネタバレすると申し訳ないのでストーリーについては触れません。

ただ、すごく印象にのこっているのがそのおバカな3人のうちの中心的存在な人物としてランチョーという人が出てくるんですが、このランチョーのセリフ。

ランチョーは勉強しるような感じは全然ないのに試験でクラス一のガリ勉くんを押しのけ1位になります。そのときガリ勉くんに言ったセリフ。

「なぜ僕が一位になったかわかるか?工学に情熱があるからだ。」

ですって…。
みんなはエリートになるため、試験でいい点を取るため勉強しているのに対してランチョーは工学が好きだから勉強しているんですね。そして好きで勉強している人のほうが成績もよくなるということですね。

ランチョーのこの好きだからやっているというセリフ、深いところから出ていたんだなぁと後半で思うのですが、それは見てのお楽しみ。

ほんと良くできた映画だなぁと思いました。
ただ一つネックなのがインド映画だからか観るのに3時間かかります(^^;;
見ている間はあっという間なんですが、3時間時間のとれるときにご覧ください。

Amazonプライム・ビデオ、月額500円なので家で過ごすためのアイテムとしてはオススメだと思います。
新作とかはありませんが、月500円で何本か観て解約すればもとはとれる…って、ちょっと大阪のおっちゃんっぽいですが…(^^;;

下のタイトルをクリックするとAmazonプライム・ビデオに飛びます。
Amazonプライムに登録済みでしたらそのまま視聴できます。よろしければお試しください。

■きっと、うまくいく

それでは、また!

ABOUTこの記事をかいた人

アルブル代表。「木育」の普及に精力的に活動中。
主に団体様に向けて、現在の環境状況や、木を使うことによる循環型社会のセミナー講師としても全国各地飛び回っている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP