父ちゃん、母ちゃん、なんとか元気です。

こんにちは!スタッフの辻です。昨日は日曜日、出勤日だったので(車移動ですし、誰にも会ってません。)、もちろんバリバリ働いていたのですが、(具体的には教室整備とこの休業期間に終わらせるべき仕事の配分リスト・動画編集2本・他事務作業など)でも、世間と同じ日曜日の夕方を味わいたい、と6時くらいに帰宅し、たまの晩ごはんを作っていると、実家の父母から体調を心配をする電話が

こどもじゃないし〜、と適当に受け流し切りましたが、ホームページをちょいちょいこっそり見ているようで、ということで、元気の便りに親を意識した内容で書きますね。(嫌だけど笑)

たまには料理

教室会員様にも、料理とかできるの?とありがたく心配していただいてますが、なんとなく出来ます。うちのお母さんは立派な人で、
部活やるくらいなら、帰ってきて料理手伝え。という人間。それで、面倒くさがりながら、ふてくされながらでも、なんとなくいつの間にか色々覚えていました。
ついつい仕事に時間を割いて、暮らしがおろそかになる癖があり、たまには、とじっくり料理してみました。
うちはお味噌汁の大根は銀杏切り。細切りはなぜか舌あたりが少し好きじゃないんです。実家の味がそうだったので。

そしてついでに刺し身にツマをつけようと桂剥きしたのですが、はじめて知りました、桂剥きしても、その後切る繊維の方向を間違えると、ただの「大根の細切り」になるんですね。これは最高に不味かったです。(そういえばツマの作り方は教わってなかった。繊維間違うと全然違うのは木と同じですね….)

あと、スナップエンドウという最近のハイカラな豆。さやいんげんの理屈で考えてお腹だけ筋剥きしてたら、この子背中にもなかなかな筋があるのね。食後に気づきました。


結果、めっちゃ美味しくできました。
動物性タンパク質と油揚げが多めだけど(笑)、とりあえず体が欲しがるものを食べる。

豚丼・大根と油揚げの味噌汁・スナップエンドウのおかか和え・納豆キムチの油揚げはさみ焼き(新潟ではよく油揚げに納豆挟むんです)・切り干し大根の煮物・鮭の切り身

なんとなくで、なんとなくの料理が出来る自分、母ちゃんのおかげだなぁ。と料理する時、たまにしみじみ感謝します。

みたいな感じで、新潟のお父さん、お母さん、元気伝わりますでしょうか?教室スタッフ・会員様初め、友達・近所、いろんな方々に応援していただいて、とても元気に楽しくやっています。仕事も趣味も、時間がいくらあっても足りないくらい。お互い体に気をつけながら、笑顔で過ごせたらと望みます。家に閉じこもると、どうしても鬱屈しがちですが、何事にも貪欲な父ちゃん母ちゃんもしばらく辛抱ください。取り急ぎ状況が落ち着くまでは帰省しません!いつも心配してくれてありがとう!

(↑「たぶん調子に乗るな。他所様の前でみっともない」という連絡が来ます。)

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP