7/2(SUN)NANKO DIY MARKET vol.2に出店してきました!

前回、NANKO DIY MARKET vol.1 で行った、ワークショップ。
【こんな小屋つくるのてつだって】と【モクセサリ】
大盛況だったとのことで、今回もお声がけいただきました。

vol.1の様子はこちらから。

NANKO DIY MARKET Vol.1

でも今回はアルブルとしては規模縮小。
スタッフも少人数で、なるべく子供たちにも楽しんでもらえるワークショップにしたい。
との考えから、スリットドラムと、女将和枝さんの得意なデコストラップを提供してきました。

▼教えているおしゃれな右側の女性が和枝さん。デコストラップにワクワクする子供たち。
今回も大人気でしたね!

▼これがスリットドラム。木の箱にスリットが入っていて、
それによって異なる音階がポコポコなります。

▼こんな小さい子でも、木のぬくもりと、音の楽しさにくぎづけ。

  

▼作っただけではつまらない。もちろん叩き方からリズムから見て聞いてもらいます。右がわたしです。

▼しぜんとこどもたちの輪ができて、演奏がいろんな場所で始まります。

▼ワークショップに参加してくださった他店の方。イベント中ずっと肩から下げてくれてました!
「手描きスリッポンLACICO(ラシコ)」

 

▼ギターを持ってきていた少年も加わり、行進して演奏することになりました。
去年の「動く小屋」に引き続き、今年も練り歩きです!

打ち合わせ。真ん中の方は実行委員会でもある原さん。子供にとっても、大人にとっても、よき理解者です。

▼私が一番演奏が下手でした。こどもたち、とっても上手にポコポコ叩いてました!

南港のいいところは、みんな優しく、こどもが多く、みんなどこかで関わっている。
だから、ワークショップしてると、誰かが友達を連れてきてくれたり、
で、「また明日ね〜」と帰っていく。そんなところ。
子育てにいい街。というのが少し密に触れ合うとよく分かります。
年齢も学年も関係なく、みんなが面倒見合うような、下町のような街で、
おしゃれな、楽しい、マーケットでした。

一部きれいで、まるでNorman Rockwellのような写真は南港在住のカメラマン、
はらまいこさんのphotoを掲載させていただいてます。本当にいい写真を撮りなさる。

南港や、出展者の情報はこちらから!南港、いい街ですよ。
NANKO STYLE OSAKA

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP