Oさん夫婦のGW ご自宅DIY

ものづくり大好き、ものの知識を得る事が大好きなOさん夫婦の
GWの自宅の改装写真をいただきました。

教室関係ないのですが、ご自宅で溶接やなにやらされていた模様。
教室関係なくても、ものづくりの意思疎通は本当にうれしいので、写真をおくってもらいました!

玄関フェンスBEFORE

こちらがAFTERの写真!葉っぱや花のモチーフはアイアンを切り抜き、ご自身で溶接されたそうな。
暑い日に汗だくになってされたそうです。


BEFOREの写真ですが、手前のお花が置いてあるカゴもすてきですね。これもOさんが作られたそうです!

 

 

色とりどりの窓、と言いたいところですが、これはおそらくマスキングテープ。

食器棚の扉を塗装したのでしょうね。

塗装職人の旦那さんの魅せる技ですね。

ゴージャスの一言に尽きる収納。

クラシックな中にも洗練された美しさがあります。

見え隠れする中の食器がとても素敵。

 

そして、こちらが教室で作られたロッキングチェアの写真。

 

本体は教室で1年がかりで作られ、最後の背もたれのペーパーコードは
ご自宅で編まれたそうです。

斜めに斜めが重なったロッキングチェア。存在感抜群です!

 

Oさん夫婦は物腰のやわらかい、物作りの好きな、物選びの達人。

僕は、【有為無為】ということばが好きなのですが、

かたちあるもの、ないもの、人の手の加わった物、加わらないもの、

それぞれの良さを見いだして、暮らしに活けるその様を尊敬しています。

ご夫婦のあり方も、有為無為そのまま。

変わるもの、変わらないもの、どちらも認めあう、そんな方の作る作品を拝借しました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP