大家さん、頑張って!

Sさんは大阪の出戸というところで賃貸マンションを経営されている大家さんです。
最近、大家さんの中でDIYが流行っているそうで、Sさんも教室でいろいろ作ってくださいます。
このブログにも何度となく登場されていますが、とにかく出来上がるのが早いです。
今回は、キッチンの戸棚の扉が古くなって丁番が取れ、見栄えも悪いということで、
アクリル板を使って、明るく使いやすい扉にリフォームしようと、とりあえずご自宅の棚で試作。
DSCF5075

こちらが↓ Before
IMG_1047
こちらが↓After
IMG_1179IMG_1180

明るくて、見通しのいい扉ですね!

取付けは、たまたま集金に来られた建具屋さんにお願いしたそうで。
Sさんが建具屋さんに「作ってもらったらおいくらくらいですか?」と聞かれたところ、
「20,000円くらい」と言われたそうです。
アルブルさまさまです(笑)とコメントを頂きました。
お役に立てて、私どもも大変うれしいです!

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP