ケヤキの高卓 ~尼崎市在住Aさん~

 

 

 

 

 

毎度おなじみ、神の手を持つAさんの作品。この風格。

_DSC1049

ケヤキの杢が見る角度によって違う表情をみせてくれます。

 

_DSC1054

 

さぁ、この角度。見れば、家具、木工を少しでも携わった方ならわかると思います。

美しい。

なぜ美しいのか。

そうなんです。木口が見えないんです。

スクリーンショット 2015-12-25 11.14.33

 

 

_DSC1051

 

そしてこの美しい脚。通常、接着剤ではくっつきません。

Aさん秘技「隠し送り蟻」で抜けない脚にしています。

スクリーンショット 2015-12-25 11.38.12

 

 

 

 

_DSC1050

 

 

 

 

 

_DSC1055

 

小さいのに、すごいオーラ。貫禄。

いつも鼻歌まじりににこにこしているAさんから産まれたとは思えない逸品。

威厳、風格、品、佇まいが、周りの空気を変えます。

 

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

    • 太田 美代子
    • 2016年 1月 26日

    マタマタ素晴らしい経机ですね。何時もながらの見えない所に工夫がされていて、ビックリです。
    我が家では、天羽さんの作品で溢れてギャラリー状態!楽しませて頂いています。
    感謝、感謝で一杯です。

    • 2016年 1月 26日

    太田さん

    コメントありがとうございます!経机というんですね。勉強になります。

    天羽さんの作る物は使う人の事を本当に想われて作られているんですよ〜。
    「天羽ブランド」といってもいいくらいです。そんな作品が溢れてるなんて素敵ですね!

    今度、A氏の作っている風景もぜひご覧にいらしてくださいね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP