アクセサリーケースのワークショップ

シルバーウィーク真っ只中みなさんいかがお過ごしですか?

アルブル木工教室にはお休みを利用して素敵なカップルが遊びに来てくださいました✫

 

DSCF4197 (640x480)

 

彼女(K)さんは京都からそしてなんと彼氏(M)さんは栃木からの来校です。

はるばるありがとうございます!

貴重なデートにアルブルを選んでくださるなんでスタッフ一同感激です。

そして今日アクセサリーケースを作ることになったのはKさんの納得できる物が売ってないからだとか。

「よし!それなら作ればいいじゃない!」とMさんの方から問合せがありました。

なんて素敵な思いやり・・・!

これまたスタッフ一同感動しながら絶対いいものを作ってもらうぞ!と意気込むのでした。

 

DSCF4178 (640x480)

 

 

DSCF4186 (640x480)

 

Mさんはとても器用な方で機械の扱いもとても上手。

そして一度説明したこともしっかり覚えてくださってとても頼もしい方です。

 

DSCF4180 (640x480)

 

 

DSCF4185 (640x480)

 

 

Kさんの方は初めて見る機械に少しおっかなびっくり。

それでも持ち前の明るさと好奇心で最後まで諦めずに一生懸命作業をしてくださいました。

 

DSCF4187 (640x480)

 

 

DSCF4204 (640x480)

 

 

DSCF4206 (640x480)

 

 

こちらKさんが一番難しいとおっしゃっていたビス打ちです。

 

DSCF4200 (640x480)

 

先にビス打ちを終えていたMさんは優しくKさんにアドバイスをしてあげていました。

 

DSCF4208 (640x480)

 

DSCF4211 (640x480)

 

本当に素敵なお二人で写真を撮るのも楽しかったです✫

 

DSCF4205 (640x480)

 

写真からも仲の良さが伝わってきますね~!

 

DSCF4214 (640x480)

 

予定の時間を過ぎてしまいましたが最後まで楽しんでいただいてこちらもとても楽しかったです。

アクセサリーケース・・・お気に入りの一品になってくれればいいなぁと思います。

素敵な時間をありがとうございました。ヽ(=´▽`=)ノ

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

    • K.R
    • 2015年 9月 21日

    楽しい時間をありがとうございました!!
    優しく指導してくださったおかげで素敵なアクセサリーケースを作ることができ、忘れられない思い出になりました!!
    また機会があれば伺わせていただきます(*^^*)

      • katrina
      • 2015年 9月 26日

      こちらこそとても楽しい時間でした。
      今回作られたアクセサリーケースどうぞ末永く愛用してあげてください。
      いつでも遊びにきてくださいね。
      またお二人にお会いできるのを楽しみにしております(*^^*)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP