赤い太陽の塔

みなさん、こんにちは。
アルブル木工教室の米地です。

新型コロナウイルス、感染者が増えていますね…。
寒くなってきたら例年風邪は増えるもんだし、検査数を増やせば感染者数も増える…とは思いますが、やっぱり増えてくるのは不気味ですね…。

不気味といえば、こないだ夜に車で帰宅したとき。
だんだん家に近づいていくと、まずライトアップされた観覧車が見えてきます。

我が家は万博記念公園の近くなので、万博公園にあるエキスポシティの観覧車が見えるんです。

その観覧車、季節によってライトアップの色を変えていまして、クリスマスが近づいてきているときにはそれらしい楽しげな色になるはずなんですが、こないだ見たときは赤でした…。

なんか不気味じゃないですか…?
大阪府でコロナの赤信号が出たので赤のライトアップになったと思います。

しかし、観覧車だけならまだいいんですが、万博公園のといえば太陽の塔。赤くなった太陽の塔がこちら…。

これは不気味すぎますよね…(^^;;
コロナの感染拡大に注意!というのはわからなくはないですが、よけいに気持ちが滅入ってしまうような…。

なんか、ヱヴァンゲリヲンに出てくる何番目かの使徒の写真です…といわれてもそうかなと思うような雰囲気ですよね(^^;;

もっと楽しく気持ちをもりあげて、コロナなんかぶっ飛ばせ!…という感じでいきたいもんですね。

ABOUTこの記事をかいた人

アルブル代表。「木育」の普及に精力的に活動中。
主に団体様に向けて、現在の環境状況や、木を使うことによる循環型社会のセミナー講師としても全国各地飛び回っている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP