【ペーパーコードスツール】(狭山市在住 – Kさん 女性)

2トーンのペーパーコードのスツールが完成。編みにこだわりやり直したりもしたそうです。この編み方は難しいんですよね!しかも2脚!

  • 仕様
  • コメント

サイズ:H450×W450×D300(約 mm)
材料: タモ・ペーパーコード
材料参考価格(1脚): 4,000円程度
製作日数:2.5時間×4回 + 自宅でのペーパーコード編

長時間のあみあみお疲れ様でした!やってみたかった!ということで、楽しく飽きずに完成でよかったです!
(スタッフ辻)

座り心地抜群の姉妹スツール

本体フレームはタモの材料で2脚同時に作りました!コードの張りに負けないように幕板はちょっと太めの材料で
肝心の編み方ですが、エンベロープ編み(封筒編み)と呼ばれる、Yチェアなどによく見られる伝統的な方法にトライ!カナコ編みの方が簡単ですよ〜。とお伝えしたのですが、一度やってみたかったそうです!


この長辺と短辺のバランスがとても難しんです。コードも2トーンで、色の薄い方は他の会員さまからの頂き物。
途中で足りなくなり、急遽別の色のペーパーコードを購入しました。


2脚並ぶと可愛らしさが引き立ちますね!

編むのが、精神的に苦痛な方と、楽しい!と思える方に分かれるのですが、Kさんが大丈夫な方でよかった!
長い手作業お疲れ様でした!

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP