大きな大きな木

こんにちは、スタッフ森川です。

先日、とある神社に行ったところ、大きな大きなご神木が立っていました。

とても力強い生命力で、同じ根元から二本の杉がしっかりと立っているので

老夫婦の姿にたとえられ、夫婦円満の象徴とされているそうです。

他にも巨木が沢山あって、ふと一枚板のことを思い出しました。

一枚板って、元々はこれぐらい、

とてもとても太い木だったんだなぁ。。。

 

材料として手元にあると、意識が薄くなるのですが、

木も野菜やお肉と一緒。命を使わせてもらっているんだなぁと

思いました。

 

会員Sさんの名言「木は粉になるまで宝やで」を心に刻み

日々、木工に向き合いたいなぁと初心に帰りました。

 

Sさんの名言は続きがあって、粉になっても宝やで。と仰っていました。

その通り。。。おが粉も色々な物に活用されています。

 

 

毎日毎日、暑い日が続いていますので、

皆さま、ご自愛くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP