アコーディオン扉のキャビネット(神戸市在住- Iさん 女性の木工作品)

会員として入会後、初めての作品が完成!ホワイトオークの想いのこもったキャビネットです。扉はアコーディオンで開閉時に場所をとりません。

  • 仕様
  • コメント

size:W1120×H650×D400(mm)
material: ホワイトオーク
材料価格:58,000円
製作日数:2ヶ月程度(フリーコース)

想いを込めて丁寧に作ったご家族のためのチェスト。欲しいイメージはあったらしいのですが、ちょうど使い勝手の良いものがなく、自らの手で作られました。(スタッフ辻)

ご家族のために、じぶんの手でつくる。

ほんとうに、こういう時に、木工教室をしていてよかったなぁと感じます。サイズや使い勝手を自分仕様に、また、ご家族が喜んでくれるようにつくってもらえる喜び。
「初めてなのですが、こんなのできますか?」と2ヶ月前に、不安そうにご入会。打ち合わせ後、どんどん進めていきます。

木工や工作って、あわただしく手や頭を動かしているように見えて、ゆっくりな単純作業もあったりします。
作っている時間って、その人のことを考え、ゆっくり向き合う時間なんですよね。
開閉に場所をとらないアコーディオン扉。合板などでサンプルを作って、動きを確かめながら進めていきます。
スムーズに開閉したときには喜びの声。


材料は木目のおとなしめのホワイトオーク。木目などは市場で小川先生が選んでくれました。
1枚だった木を切り分け、たけのこ模様が繋がるように、1つずつ並べていきます。


最後まで足を悩まれていたのですが、当初アイアンを検討していたのをやめ、優しい雰囲気の丸脚に。


ご家族のものが収まるように、寸法を綿密に計算。計算間違いもありましたが、なんとかぴったりおさまりました!

アコーディオン扉の良いところは、開閉に場所をとらずに、また、開いたままでも、佇まいが自然なところ。

このキャビネットは幼い娘さんのもの。きっと喜ばれているんでしょうね。
想いのこもったキャビネット。ずっと長く使ってほしいです。

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP