【BOXXXXXXXX!!!!】(和泉市在住-男性)

またも、愛のこもったものの集大成。

ものづくりの、『最後のひと手間』を最初に考える方。

自分の作りたいもの、だけでなく、今回は、
こんなものがあって喜ぶ人がいてくれたらいいな。
というものづくり。

自分のため、だれかのため、不特定多数のため、それぞれの
ものづくりって、愛さえあれば、作り方や行程が本当に違うと思うんです。

だから、大量生産品も、僕は悪いとは全くおもいません。


ブランディングされてますよね。
統一感と芯と愛。


いろんな形状のハコ。『かんざし』という丈夫にとめるためのものを差して。
正方形から長方形を組み合わせていくと、また長方形に。この形、黄金比か白銀比でしょうか。
美しい。

一輪挿しも素敵ですね。


コースター。統一感があって素敵。木を見て、自分の個性やオリジナリティを消すことのできる人の商品です。


おはしおき。色とりどりの木を使って。
アルブルも今現在、聞いた事もない色とりどりの木を販売しようと、
エントランスを広くしています。


ポケットティッシュボックス。取り出しやすさや、一般のティッシュの取り出しの違いについて、
驚きと面白さと発見し試行錯誤しながら作ったもの。


何度も愛、愛言ってすみませんが、ここにも愛が。
看板の『箱』の漢字の『相』、のなかに、『あたり』のひきだし。

ものづくりって、奇をてらったものに重きをおいて作りたくなるんですが、
どう選ぶ?さぁ、どうします?どう使われる?と、自然な人の心に遊び心を持ってくる感じ。
ずるいなぁ。


この作品に興味のある方は看板に書かれている屋号でWEBで調べてみて下さい!
(これが私の遊び心です♪)
ご存知の方は、あの人かな?知らない方は、私の言っている愛が分かってもらえるとおもいます!

『かりずまいの ちいさな てしごと』

(か、どうかはわからないですが、)

そんなもの(づくり)と人っていいなぁ。


かりそめのたびの宿〜♪

【ハンバートハンバート/23時59分】

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP