最近の製作風景♪

まとめて最近の教室風景をUP!
土日でお通いの生徒さん、初めてなのに、いきなり溝切りカッターという、凶暴な道具を使って加工。
事前にメールでやりとり、時間のムダなく、初回受講からいきなり加工しながら覚えるというアルブルスタイル。

絵になってます!2m×2mクラスの壁面収納をつくっています。

かなり大きく、スタッフも手伝いますが、手が足りないため家族がお手伝いスタッフのために少しだけお手伝い!

財布を持って、大人が怪しい会話をしています。

生徒さん同士で、作った物をほしい!などのときは、こういった密売が行われます。笑
教室はノータッチで、個人で行ってもらってますが、実はほんとうに私も欲しい物がたくさんあります…!

つくるひと、つくる肯定や、つくる姿をみて、触れてみて、欲しい。と思えるのは教室の良い特徴ですね。

素敵なイスを作っています。ホゾ穴がたくさん。この出来上がりが楽しみです。
風格と気品が漂う物に成る予定。

こちらはオリジナリティ溢れるベンチの製作。座面がリバーシブルになるそうで、今から楽しみ。

細かな図面を書いてます。

こちらは1日中トリマーでした。後半、次に作業を残すと憂鬱だから!と、気合い入れて頑張ってました!
その気持ち、すごく大事です!くり返しがしんどい作業もたまにありますが、コントロールすることも大事!

 

小川先生が刃の出具合などを調整、確認中。

こちらは同じくトリマー。でも使い方がさきほどと少し異なり、
台にトリマーを固定し、材料を動かして削ります。

さて、6月からは新規の方も増えて、にぎやかになりそうです。
新スタッフがバリバリやってくれているので安心!

梅雨にこそ木工!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

アーカイブ

!!NEW POST!!

PAGE TOP