小川先生、シンクキッチンをつくるの巻。

教室の空き時間に、小川先生がちまちまつくっているものが、じつはこれ。

| 🌕´ω`|ノ シンクキッチン! ヽ| ´ω`🌑|ノ


△材料はタモの集成材。シンクはパーツでtotal3000円くらい。

教室の生徒様も、シンク、汚くなって来たなぁ…..とおもいませんか?(シ_ _)シ
信じられないかもしれませんが、僕(辻)は意外にもキレイ好き。

ずっと前からキレイにしたい。と思っていたんですが、

ついに作り始めてくれました!!(🌑´ω`🌑)ニマァ

小川先生へのオーダー内容は、

1.みんなが作りたい!って思えるように。
2.単純に板をつなぎあわせるんじゃなくて、「かまち」という技法をつかうこと。
3.時間はかかってもいいから、生徒様に迷惑のかからない範囲で。
4.工程をすべて記録し、連載でブログを書くこと!

以上!

完成ししだい、ブログで特集記事を書いてくれますので、どうぞお楽しみに!

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP