茶山台 分譲団地DIY 解体編

4月よりレクチャー付き賃貸団地と並行で、分譲団地もDIYでレクチャー始めてました。

2部屋を1室に。それに伴い床、壁、天井を解体しました!

解体初めは、ちょっとした緊張感と人の家を解体するちょっとした罪悪感で恐る恐る作業していた参加者も

途中からは壊すのが楽しくて、ワイワイ言いながら楽しく作業が進みました。

全面のコンクリートだけでなく、メーターまでも見える状態に(笑)

メーター検診用のドアを開ければ丸見えです(^^;

天井も思ったよりは綺麗な状態で補修が楽そうです。

 

次回はカーペットを張るための床下時施工を更新予定です。

 

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP