木工女子パート2

木工女子パート2では、休憩スペース用のテーブル作りをお送りしていきます。

そして、今回担当するのはスタッフCです。

最初は写真手前の機械(ジョイントカッター)を使用してハギ板を作ります。

DSCF1561

ハギ板っていうのは、巾の狭い材を繋いで1枚の大きな材にする加工で、

大きなテーブルの天板とかには良く使う加工なので要チェック!

まずは加工するための墨線を引いて、機械をキッチリ押さえて綺麗に溝加工していきます。

DSCF1562 DSCF1565

 2枚とも加工が終わったら、加工した面にボンドを塗って、ビスケットを入れます。

DSCF1572 DSCF1575

溝に差し込んだ材がビスケットに似ていることからビスケットジョイントといわれるとか♪

その写真撮り忘れましたが(^^;

後は、2枚の材をくっつけて、クランプで圧着します。

 DSCF1576 DSCF1579

これでハギ板の完成!!

 DSCF1584

意外と綺麗にできたかも♪

パート2のテーブル作成は始まったばかりですが、完成を乞うご期待!!

                                                  つづく

   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※  ここから告知  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※

4/18(土)4/19(日)の二日間

あべのハルカス こどものおもちゃ売り場の階にて【きとひろば】のイベント行います。

グリーンウッドワークやお箸作りにそろばん作りなどと合わせて

大好評のかんなくずプールも行います。

近くに来られた際は、一度覗いて見て下さいね。

スタッフCに会えるかも♪

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP