【ウォルナットとタモのCDボックス】阿倍野区在住 Iさん

めちゃくちゃ段取り上手のIさん。

通われ始めたばかりでもう3作目が完成。こんどは引出しの技術をまなびたい。と

CDボックスをつくられました。

_DSC1246

_DSC1243

 

 

お若く、いつも目をキラキラさせて作業されてます。

ゴルフも楽しいけど、ものづくりの方がもっと楽しい!と。

 

ウォルナットの格子は当初の計画ではなかったんですが、急遽やってみたい!と。

このコントラスト、いいですね。

_DSC1248

 

箱本体の構造は、頑強なあられ組。

_DSC1249

初めてとは想えない上手さ。

 

 

 

最後まで引出しの取手に悩まれていたんですが、

好みの取手がない。と旋盤で自作することに。

_DSC1254

_DSC1252

_DSC1250

 

 

 

包丁を使うお仕事がら、ノコギリが上手。

 


 

「ノコギリはこうやると切れやすいですよ〜」

『包丁とおんなじや〜!喜』

 

「こうかんなをかけると、木の繊維にさからっちゃうんです。」

『魚とおんなじやぁ〜!!喜』

 

「木には逆目があって、さわると、ほら、わかります?」

『ゴルフの芝目とおんなじやぁ〜!喜』


こんな風に、学べたら人生楽しいでしょうね!

 

さぁ、つぎはオリジナルの椅子!

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP