おむつ交換台

こんにちは。
アルブル木工教室の米地です。

今日は火曜日で教室はお休みでしたが、昨日月曜日に教室で作られていたKさんの作品をご紹介します。

おむつの交換台です。

Kさんは保育所でお勤めです。
保育所でおむつの交換台がほしいと思っておられたそうですが、なかなかちょうどいいのが
なかったそうです。

ちょうどいい、というのはサイズですね。
ここに置きたいなと思っているところにピッタリのサイズが売ってなかったそうです。

それで最初はアルブルにおむつ交換台を作って欲しいという依頼でこられました。

しかし、どうせオリジナルを作るならKさんが作られたらどうですか?
という話になって、現在にいたる…という流れです(^^;;

Kさんは実は以前にもアルブル木工教室に通ってくださっていて、また、現在木育フォーラムの
活動にも参加してくださっている方で、私もKさんなら作ることができると思いました。

自分で作られることで、理想のサイズのものができる、好きな素材で作れる、別注で発注するより
コストダウンできる、ものづくりは楽しい…などなど、自作することはいろいろメリットがあります。

ただ、作れるかどうか不安というかわからないところもたくさんあると思いますので、思い立ったら
アルブルの指導員のほうまでご相談ください。

それでは!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アルブル代表。「木育」の普及に精力的に活動中。
主に団体様に向けて、現在の環境状況や、木を使うことによる循環型社会のセミナー講師としても全国各地飛び回っている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP