間伐材の話 その2

間伐材の有効利用、今までいろいろなことをやってきましたが、昨

年の秋ごろからはじめたことはなかなか画期的でした。アルブル木工

教室・木育フォーラムだけでやったのではなく、今回の取り組みは

産学連携です!

 

昨年からコラボさせてもらっている近畿大学との取り組みです。

 

近大の建築学部でやっている学生のコンペがあります。OBの

みなさんの協力のもと開催されているそうです。

僕たちがお付き合いさせていただいてる垣田先生が今年の担当

になり、間伐材を使ってやりたいという意向をうけました。

 

そして開催されたコンペが「間伐材の茶室」

 

建築学部、建築学科では木造のことを4年間で数時間しか学ばない

って知っていますか?実はそうなんです、ほとんど木造については

学ばないんですって。

 

そんな建築学部で間伐材で建物をつくるコンペ。

どんな作品がでてくるのか、とてもワクワクしました。

 

sannpati1 sannpati2

つづく…。

 

アルブル木工教室

代表 米地徳行

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP