アルブルとモクイクとハルカスと

みなさん、こんばんは。
アルブル木工教室の米地です。

アルブルは木育(モクイク)に取り組んでいます。
アルブル木工教室設立当初、アルブルを知ってもらうにはまずは社会貢献
だ!という理由で木育活動をはじめました。

でもアルブル木工教室に集まる人々は木が好きな人ばかり。
自然と木育の輪は広がって、ボランティアのあつまりである木育フォーラムへと
発展しました。

木育フォーラムが定期的なイベントをおこなえるようになったのはハルカス
との出会いからでした。

その話は話し出すと長くなりますので、ご興味のある方は米地のほうに
お気軽にお声がけください(^^;;

さて、今日は8月の木育フォーラムがハルカスで活動する日である
きとひろばでした。

今月のテーマは椅子づくり。
ちょっと難しすぎたかな…?というきらいはありますが、なかなか
どうしてみんなきちんと完成させてくれました。

きとひろば明日もありますので、ご興味のある方は是非ご参加
くださいね。

よろしくお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

アルブル代表。「木育」の普及に精力的に活動中。
主に団体様に向けて、現在の環境状況や、木を使うことによる循環型社会のセミナー講師としても全国各地飛び回っている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP