出張木工教室in自立生活夢宙センター すぺーすしゃとる③

『生活介護 すぺ~すしゃとる』出張木工教室 第3弾!!

月1回で開催している出張木工教室。今回からは名刺ケースを制作します!

最初はトリマーについての基本とストレートビットの種類などの座学。

一番眠たいところですが、種類も多く自分たちで購入していくときには大事な部分なので、ここはしっかりと時間を取らせて頂きました。

トリマーについて学んだ後はいきなり名刺ケースの加工が始められる訳ではなく、加工するために必要な冶具(定規のようなもの)の作成から始めます。

タッカーという大きなホッチキスみたいなもので位置を仮押さえ。

どこの場所に打つのか確認しつつ作業を進めていきます。

寸法は㎜単位で正確に計測。

ここで間違うとトリマーの加工寸法が変わってしまい、綺麗に仕上がらないので慎重に進めます。

今回作るスライド式名刺ケースの名刺を入れる部分の材料を選び中。

同じブナ材でもやっぱり木目は違うので、1枚ずつ吟味していきます

冶具が出来て、材料選びが終われば後は加工のみ。

トリマーの安全な使い方に注意しながら、少しず掘り進めて行きます。

足腰にも力が入ります!!

(リラックスした方が安全に綺麗に加工はできますよ!!)

 

削ったところで時間終了。

次回も引き続き名刺ケースつくり、そしてスマートボール弐号機(3台目)を進めていきます。

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP