【suzanne wrightのピーラー】 3765cantle Dr. Kingman Az.86401

たぶんアメリカかイギリスの60’sから70’sのアンティークらしいです。
SKYなんたらのスーツケースを一目惚れで破格で購入。
服などにお金は使いませんが、必要な、いいものに最小限お金をかけます。

使用して1週間。裏地の穴にペンみたいなものが入ってる感触。
取り出してみると、sunkistと書かれた歯ブラシ。
サンキストってあのサンキストの歯ブラシ?

調べてみると、否、ピーラー。

Suzanne Wrigteさんっていう人が使ってたとおもうとどきどき。

アンティークを買うと、メモや、ペンが出てくることがよくあるけど、ピーラーって、外国っぽくて、甘酸っぱい恋をしそう。

外国ではピーラーで剝くんですね♪

こうやって使うそうです。どうやるのかわかりませんが。

こういう体験が、すこし旅行した気分になって嬉しい。

教室から車で15分くらい南下したところです。

是非いってみてくださいね!


■COACHELLAHEAD STORAGE
http://www.ch-storage.com

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP