【ブナとウォルナットのスツール】(天王寺区在住Iさん-男性)

最近スツールにはまっているIさん。
その独創的な発想はわたし辻が見てもうらやましい限り。
いつも『なんかおもろいこと。』を考えているIさんだからこそだと思います。


このややこしい『あられ組フランケンシュタイン』みたいなフォルムがとてもかわいい。

『豊津の次や〜』と叫んでいたIさん。
『???』
『すいた~(吹田)』※空いた=ぴったりと加工しているはずなのにすきまがあくこと

いっつも、『おもろ〜!』『たのっし〜』『くっそ〜』『ええねん、勉強や〜』
と、わたしが憧れる大人のお一人です。

black & whiteのあられ組。端は留め(45度のこと)

この形、すてきですよね。

Iさんのつくるものにはいつも、好奇心と、チャレンジと、前向きさがつまっていて、
いつもたのしいのです。

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP