【DOLL BED】(新入会者 Oさん 女性)

  • 仕様
  • コメント

SIZE:L:260 × W:150 × H:100 (mm)
材料:ブナ材
塗装:OSMOオイル塗装(チェリー色)
材料費:タモのみ2,000円程度?
制作時間:4コマ=10時間程度
※スタッフ予想

【スタッフコメント】
入会されたばかりでいろんなジョイント方法で、分解できるように作られたベッド。
つくりたい、こうしたい、という気持ちがこもったものは、勉強にもなるし、
おもしろくいいものができます!とっても可愛いベッド。
よろこんでくれたら嬉しいですね!

今月、嵐のように入会し、嵐のようにものづくりをされているOさん。
1作目、ついに完成です。
おこさんの持っている、お人形のベッドなんだとか。

Oさん、とても話が早く、理解も深い。いつも、A/Bどちらの方法をとります?
とメリットデメリットをお伝えすると、即決でこちらで。と。

今回スタッフを悩ませたのが、分解できて、片付けられるように。とのお題。
また、サイズが小さく、一般の家具で使える技法が使えなかった点
(小さいものの加工は、手が刃物に近くなり、危ない)

Oさんの面白いところは、こうやらないほうがいいですよ〜とお伝えすると、
なんでそうなるのか、どっちもやってみます!とおっしゃる点。
作って終わり、でなく、いろいろやってみる!という柔軟さが僕ら自身とても勉強になります。

なかなかお目にかかれない、送り蟻
という技法をつかわれてます。この足の部分


△左右にスライドすると抜けるんですが、上下に引っ張ってもぬけません。

送り蟻とは、凸凹をそれぞれ斜めにして、引っ張っても抜けないようにする技法。
これは意外にもトリマーで簡単にできます。

参考:

 

使った道具は、パネルソー、電動いとのこ、ベルトサンダー、スピンドルサンダー、トリマー
ビスケットジョインターととにかくたくさん。

Oさん教室を盛り上げてくれるだけでなく、スキルやものづくりの考えも間違いなくレベルアップしてます!

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP