間伐材での「どうぞのいす」づくり@南港ATC

特定非営利活動法人 イー・ビーイングさまからのご依頼にて、
南港ATCにて、絵本「どうぞのいす」づくりのワークショップを行ってきました。

担当は木育フォーラム代表米地と、技術指導はアルブル小川先生。

木育フォーラムから依頼を受け、材料の準備から指導まで、全て小川先生が行ってくれました。

時間は1時間と短かったものの、いかに、こどもたちに怪我がなく、楽しんで、時間内に完成させるか、
難しいワークショップでしたが、参加者のみなさん、とても楽しんでくださいました。

絵本の読み聞かせからはじまり、

みんな先生のもとに集まってよく話をきいています。

かなづちの使い方、体の使い方、とても上手。

おぉ、できてきた!節も可愛いですね。
最近はこどもも、おとなも、節への理解が増え、とても嬉しく思います。
枝が、太陽に向かって伸びていた痕跡。

よい機会をありがとうございました!

 

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP