里山倶楽部さんとの間伐ツアー

11月29日、日曜日

「いいにくの日」、アルブルで里山倶楽部さん主催の

間伐ツアーに行ってきました。

ガールスカウトの講習会に同行させていただいた形になります。

12289483_964150583652564_2514062624248075967_n

 

とにかく、楽しかった!おいしかった!いい汗かいた!

 

午前中は針葉樹林の山中を探検、そして木を切り倒す伐採、

12294646_964150620319227_4299945923073365191_n

 

丸太として切り分ける作業を行いました。

夢中になりすぎて写真がありません。

 

そして汗をかいておなかがすいたころ、

河南で採れた美味しい野菜の汁物、

山ほどのチキンの薫製、

おにぎり、おつけもの。

12308382_964150670319222_293432407543855069_n

 

 

とにかく美味しかったです。

余った物はみんなおもちかえり。

写真のおにぎりと出汁巻卵は生徒様、Kさんのお手製。

アウトドア仕様、と少し濃いめの味に。このこころ配り。

アルブルのみんなで消費してしまい、ご自分の分がない結果に…。すみません!

12274659_964150700319219_5227381478551108432_n

 

午後からは

木育フォーラム&アルブルプレゼンツ、木のおはなしから、

グリーンウッドワークのデモンストレーション。

12274444_964151146985841_6539785962139815823_n

 

12295309_964150780319211_5180490025160847691_n

 

ガールスカウトの方々も、初めて見る道具に驚きを隠せない様子。

回転ろくろを回し、指輪を作ったり、削り馬で丸棒をつくったり。

私はガールスカウトさんの木工講座でお箸をつくりました!

 

わー!とか、おぉ!とかもうちょっと時間がほしい!と声が上がる中、

おやつの焼き芋の差し入れ。

 

もう、完璧です。

 

とにかく生徒様にも楽しんで頂き、とてもいい体験ができました!

 

ありがとうございました!

 

 

最後に、間伐について学んだ事を簡単に説明させて頂きます。

 

間伐とは林や森、山を「育てる」ために木を間引くこと。

間引く、と言うと、悪く聞こえるかもしれませんが、

切られた木は燃料となったり、有効利用の方法もたくさんあります。

実際に木を切っていた西村さんの作業をみて、どれだけ大変か、

どれだけ知識、勘が必要かがわかりました。

 

木を見て森をみず。という言葉があります。

実際林の中で作業している時は、夢中になっていましたが、

いざ林からでて山を眺めて見てみると、愕然とします。

そして、もっと俯瞰してみれば、日本全土に同じような山がたくさんあるのでしょう。

 

林業に対する認知度や関心、理解が少なく、従事する方が少ないことが

問題になっています。

 

従事することができなくても、もっと理解、地域ぐるみでの活動などが深まるといいな。

と感じました。

 

「自然」に関心が深まる中、

農業などにはスポットライトがあたりやすいです。

身近に感じれるし、サイクルのスパンが短い。

 

でも、林業はとても長いサイクルです。親から子へ、

何代も続けなければならない。理解されづらいですが、

 

「こどもには安心で美味しいものを」と同じ気持ちで、

もっと長い目で、

「こどもには安全で豊かな自然を」残す文化が

普及されたらいいな。と感じました。

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

    • 川上圭子
    • 2015年 12月 02日

    御礼が遅くなりました。

    里山伐採ツアー、参加してほんとに良かったです。
    楽しかったね~~~!!

    行く前は、何をするのかよく理解できていなくて
    外でおにぎりを食べながらガールのお譲ちゃん達と一緒に
    簡単な木工を(竹トンボとか)作るくらいにしか思っていませんでした。

    行ってみてびっくり!
    実際に木を倒す体験をしたり、その生の木をのこぎりで切って
    「ハイジの馬*」で削ったり、伐採についてのお話を聞いたり
    美味しい燻製チキンや具だくさんのお汁をいただいたり。

    *「ハイジの馬」とは、トライに出てくるハイジのおじいさんが
     ラップ風に「テッテケ テケテケ」と口ずさむCMで、
     座って木を削るための木馬みたいな物。

    あれ、竹トンボはどこへ???
    いやいや本格的すぎでしょ、びっくりしました。
    いろいろ勉強もさせていただきました。
    ほんとに面白かった。
    そして、もっと時間がほしかった。1日があっという間でした。

    また行きたいなあ。

    可愛い相棒もとても喜んでいました。
    ありがとうございました。

    削って作った木のお家、部屋にヒノキのいい香りを漂わせています。

      • 2015年 12月 03日

      こちらこそお返事が遅くなりすみません!
      たのしかったです〜。生徒さんのおかげです。

      事前説明が足りず申し訳ありませんでした!
      川上さんのお弁当、大人気でしたね!うちの社長も帰ってきてからおいしかったなぁ、と
      話すくらい気に入ってたみたいです。笑

      川上さんのテッテケテケテケも上手でしたよ!時間が足りなかったですね。
      相棒のYさんにも是非御礼おつたえください!

      谷さんもチキンよろこんでました〜。

      またイベントの際にはお誘いさせて頂きますね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP