【happywedding!! ご両親への二連時計とリングピローケース】

ご結婚おめでとうございます!weddingワークショップ枠で参加された新郎新婦。ご両親への2連時計を作りに来られました。
WEBなどで検索しても、なかなか思い通りのものがなかったんですって。じゃあつくっちゃおう!ということでアルブルにようこそ。

  • 仕様
  • コメント

サイズ: 2つつなげて W800×H250×T25(mm)
樹種:さくら(木言葉は「愛」)
料金:秘密
製作時間:10時間程度

ご結婚おめでとうございます!喜んでいただけたでしょうか?スタッフもサプライズに協力できてとても嬉しいです!末長くお幸せに〜!またいろんなものを作りにきてくださいね!(スタッフ一同)

気持ちたっぷり、ご両親への感謝の二連時計。

時計に写真を飾れるようにつくりたいんです。こんな感じに。とスタッフ辻が作った作品を指差し来られたのは挙式の数週間前。
耳付き(皮付き)の木で、写真が飾れる、そんな時計です。
そこで、教室にある耳付き材を並べ、選んでいただきました。「栗」と「さくら」でなやんだうえで、選んだのはさくら。
花に花言葉があるように木にも木言葉があるんですよ。

さくらの木言葉は「愛」。1つの木からできた二連時計だからこそ、親からの愛がつながりひとつに。
結婚式の感謝のプレゼントとしてぴったりですね!

それぞれ片方を作っていくのも、差や性格が出て楽しい作業です。
お料理で晩御飯のカレーをそれぞれ作る。ってないですから。

そして、文字盤はあえて誇張せず控えめに。

記念すべき日の数字だけが記されています♫


写真フレーム部分にはアクリルが入っていて、額縁と同じ構造にほりこんであります。
画像にはありませんが、これがまた大変なんです!
でも綺麗にできてますね♫
オイル塗装したときに輝く木をみたときのお二人のリアクションがスタッフは嬉しかったです!
二人で、あーだ、こーだといいながら、でもけんかじゃなく、譲り合っててきばきと決めてすすめていく姿がすごく印象的でした!

そしてもう一つのサプライズ。

こっそり作っていた、新郎から新婦へのサプライズ

挙式前にかくしごと!(笑)っておもわないでくださいね。とっても素敵なサプライズ。こっそり別の日に新郎さんは教室にご入会。新婦さんへ「リングピローケース」を作っていたんです。
「驚く顔が見たいんで、言わないでくださいね!」とお願いされたスタッフ一同一芝居打って、しらないふり。

材料は木目の綺麗なメープルを使って、上手に1日で完成させました。
使い勝手や大きさはスタッフの森川さんが女性目線から少しアドバイス。挙式後もアクセサリケースとして使えるように大きさや形をつくっていきました。

ご両親のお顔は存じ上げませんが、スタッフはこの新婦さんがもらうのかぁ…..どんあリアクションしてくれるかなぁ…….と想像してましたよ。

なにはともあれ、木でできたプレゼント。
weddingでも「無垢」と使われるように、そのままの木の素材でできたものを僕ら家具業界も「無垢」といいます。
「無垢」の木はプリントと違い、磨けば、何回でももとのきれいな状態に。そして、落ち着きのある色に経年変化して美しくなっていく、自然の摂理の中のもの。

末長くお幸せに!
(アルブルスタッフ一同)

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP