【ならのキャビネット】(大阪市港区在住 Sさん男性の木工作品)

本日の作品紹介はSさんのキャビネット

小物が入る小さめサイズ。

やっと完成した作品、ご自宅で使うのが楽しみですね☆

  • 仕様
  • コメント

サイズ:H600×W320×D150(約 mm)
材料:なら
材料参考価格: 20000円程度
製作日数:2.5時間×16コマ程度

完成おめでとうございます!

扉や背板、組み方など、こだわりが光る作品ですネ。

中には何を入れるんでしょう?

作るのも楽しく、使うのも楽しいのが、手作りの良い所ですヨネ!

 

 

ならのキャビネット

イギリス出身のSさん、お持ちの海外の木工の本をお手本に

キャビネット作りに取り組まれました!

今回は、色々な手法を試したいので

このキャビネットを選ばれたそうです。

なかでも大変だったのは、あられ組み

キャビネット本体と引き出しは、この手法で組立て。

苦戦されたそうですが、仕上がりは隙間もなく綺麗ですね!

扉と背板は、薄くカットした板をはめ込んでいます。

表と裏で木の幅が違うのが、見えるでしょうか?

繊細に作りこまれていて、素敵ですね☆

アルブル木工教室には、会員さまそれぞれ色々な目的で通っていらっしゃいマス。

Sさんのように、本で見たものを作って見たい!という方。

ご自身で使うものを作りたいという方。

手作りのプレゼントを作りたいという方。

皆さまのやってみたい!!という気持ち

お応えできるようスタッフ一同、奮闘しております☆

気になる方は、見学も大歓迎です。是非、連絡お待ちしておりマス!

 

Sさんの次回作は大作になりそうですね!

楽しみにしています。

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP