【SHOES BOX】(堺市在住 Mさん-女性)

先日会員になられたばかりのMさん、作りたいものがたくさんあるようで、木工・DIYの楽しさを知って感激!なようです。
今回はいかにも女性らしい、玄関のデッドスペースに置く収納。ブーツなどの靴が入る高さで、かつ、スタッフ小川も驚きのアイデアを盛り込み完成させました!

  • 仕様
  • コメント

SIZE:W450×D260×H260
材料:合板/SPF/フローリング材
費用:5,000円程度
製作時間:6コマ(2.5時間×6)

玄関を整理するキャスター付き収納。使うときには半分引き出し、扉をコンパクトに折りたためるようになっているため、最低限引き出せばOKという、蝶番の使い方。さすが女性目線!Mさんは会員となってから間もないですが、勘がよく、スタッフなしでもガンガン作業を進める女性!框組(かまちぐみ)の技法でしたがあっというまに完成でした!

自宅での使い勝手を考慮したアイデアシューズボックス

扉って、ついつい一枚でつけたくなりますが、Mさんは扉が折りたためる形にしました。
これにはスタッフ小川も「これいいですね〜、気づかなかった〜」の一言。

合板で箱をつくれば、バンバンバンと簡単なのですが、それでは味がない。
今回は框組という方法で板をつくり、中にフローリング材を用いたことで、一気に洗練されたおしゃれな形に。
節もいい味だしてます。材料もホームセンターに売られているものばかりで、安く抑えられました。

これでMさんは額縁から扉から、なんでも作れます!

この、前についている、紐の取っ手がとても素朴でおしゃれ!

Mさん、おつかれさまでした!次の作品も楽しみにしています!

ABOUTこの記事をかいた人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP