あるぶりのべぶ.vol4 【家具職人として教室「看板」を作ってみた。】

こんにちは!アルブル辻です。教室ではお通いになられる方々から、
辻さんはなんかつくりたくならないの〜?

とよく聞かれます。作りたいんです。家のリノベーションもしたいんです!
が、教室が終わると、疲労困憊。みなさまのクリエイティブを一緒に形にしていくので、教室が終わる頃には、十分制作した気になっているんですね。

と、いうことで、あるぶりのべぶvol.4では、実際に私が、私が動ける限界の速さで、教室の看板をクリエイティブに作ってみました!
こまかく仕上げたいところもありますが、これはスピード重視の作りで。
動画にて御覧ください!もし今後も動画を応援していただけるなら、チャンネル登録をお願いします。
登録が増えるとyoutubeからいろんな機能が付与され、より管理しやすくなります。

ABOUTこの記事をかいた人

教室指導員、ほか、ワークショップ・イベントのプロデュース担当。
趣味:楽器演奏、美術鑑賞、デザイン、ものづくり全般

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP